製品ご紹介

静電植毛加工

光学器機の静電植毛についてのご紹介。

1.静電植毛が可能な材質

  合成樹脂(synthtic resin)各種
  金物(hardware)
  アルミニューム(aluminum)
  ステンレス(stainless steel)

2.静電植毛の特徴・用途

  カメラ部品の反射防止
  放送機器の反射防止
  精密機器の遮光
  嵌合部のトルク調整

3.得意とする植毛の分野

  当社が得意とする植毛の分野として、特に精密機器部品で、その中でも直径が10m/m〜2000m/mの内径部分
  カメラ部品
  放送機器部品
  顕微鏡部品

4.静電植毛に用いるパイルは

  ナイロンパイル
  レーヨンパイル

5.御発注の際のお願い

  静電植毛加工の御発注には、必ず図面と部品をご提出して下さい。立ち上り時に技術面での打合せ対話に必要な資料として使用させて頂きます。
  又、御発注は日数的に余裕をもってお願いします。

6.価格の設定

  価格の設定については、テスト部品(2〜3個)をご提出頂き、加工を行った上で見積書を作成させて頂きます。



( お問い合わせ先 )

〒190-0023 東京都立川市柴崎町3-14-7 マロンハイム105号
プリンス貿易株式会社
TEL: 042-519-3951
FAX: 042-524-0203


       * お問い合わせは、電話もしくはファクシミリにてお願いいたします。